google-site-verification: google22d712fca84e941d.html

結婚相談所体験談(30代女性)#0014

結婚相談所体験談(30代女性)#0014(NO1)

(会員さん)本当にビックリするほどすごいなと思い描くようなかたちに進んでいっちゃって

(スタッフ)最初に交際を何人はいったのでしたでしょうか?

(会員さん)4人交際に入ってそれで一番最後の人と結婚が決まったのですけど

(スタッフ)一人目の交際が入った時にこちらで面談したのでしょうか?その面談の時にスタッフの私が何て言ってたのですか?

(会員さん)「まあこの交際になった人じゃないかもね。」と言われてその時は私は少しショックだったんですよ。もちろん交際した人はこの人しかいなかったですから。

(スタッフ)そんなこと言ったのですか。ごめんなさいね。

(会員さん)でも交際入って一人目の人は本当に自分と合わないなとすぐわかって(私の態度がすごくひどかったので)お相手側から交際終了の連絡がきました。

それで二人目の交際の人はこちらから連絡してもレスポンスがない、仕事が忙しい、意味がわからないと思ってそれもスタッフに相談したのですよ。でも「それはほっといてもいい」と言われ「その人は変わらないよ」と言われ本当に変わらない人でもう言っている通りと思ってそのあと3人目の交際の人が現れてその人はまあよかったのですけど会ってみたらやっぱり違うというのがすぐわかってその人も私の態度ででもその3人目の交際入ってすぐに今の人に会っていたから3人目の方が何か違うなと思って最後の人(4人目の人)に気持ちがいっちゃってたから3人目の人はお相手から何かあわないという感じでいってきてくれたのでそうしたら最後の人(4人目の人)が順調にどんどんどんどんといっちゃってそれもスタッフが言うように

(スタッフ)いく時(結婚が進む時)はいくでしょう?

(会員さん)本当に自分がこうしてほしいということがお相手が全部してくれてて勝手に動いてくれててこのタイミングで言われたらうれしいなとタイミングで「真剣につきあって欲しい」と言われてちゃんと3ヶ月頃スタッフから結婚の意思について質問があって時に私の気持ちは決まっていたので

(スタッフ)3ヶ月頃に結婚にお気持ちを聞いた時に即決でしたものね。

(会員さん)本当に感謝しきれないくらい。本当にスタッフにお会いできたことでモチベーションが高くもてるようになった。

(スタッフ)モチベーションを高く持つことは大きかったですか?

(会員さん)イメージを描くというのが「本当に悪い風に考えちゃダメ」と言われたので自分でそう思っていてそうしたらいいように考えるとそっちにひっぱられるんですよ。

(スタッフ)そういうことがおきたの?

(会員さん)おきました。

(スタッフ)例えば?

(会員さん)自分がちゃんとお相手から「結婚してほしい」と言われたいと思ったらその日に言われるた。自分でイメージしてたんですよ。こういう風に言われたら嬉しいなというイメージを持っていてそうしたら本当にイメージ通りにこんなことがトントンと進んでいって今一緒にいるのが普通というか。こうなるようになってたんだなていうここまで私が一人でいた理由もあったんだなと、本当に不思議です。お相手も不思議だねといってくれてここまであう人って私もそうだけどお相手もいままであったことがないといってくれてて。

(スタッフ)今回はどちらから申し込みしたのでしょうか?

(会員さん)私からなんですよ。

(スタッフ)すごいね。引き当てたじゃない。

(会員さん)わけわからない時に今の人の写真を見て何か感じたのか知らないですけど、この人あってみたいなと

(スタッフ)すごいじゃない。自分でちゃんとやって引き当ててそれでお相手がちゃんと結婚する気持ちになってくれて自分も大丈夫で、それは自分で全部持ってきたんですよ。

(会員さん)今までは自分が選んだ人はいつも何でこなんだろうって思っていたけど今は自分がこうなるとは。

(スタッフ)全部自分の力なんですよ。それが全然気がついてなかっただけで自分のポテンシャルを持っていただけでこちらから持っていると言っただけなんです。

(会員さん)それをずっと信じていてこういうイメージっていうにはスタッフと3回目お会いしたときに私の中でそういうイメージをもちました。

(スタッフ)実質今回の面談で4回目ですもんね。今日で4回で卒業ですもんね。有言実行になちゃったね。忙しくなるよこれから

(会員さん)そうですね。でも全然疲れがなくて今自分は少し具合悪くなっていてその時にすっごい考えてくれる人で

(スタッフ)活動の中で今回結婚が決まって気持ちが安心したんですね。今まで張りつめたものが結婚決まったら安心して体壊してしまった(笑)

(会員さん)お相手と一緒にいる時のほうが具合がよくて一緒ににいることが自然なんだなと思うようになった。そういう人って今まであったことがなくて

(スタッフ)それは価値あるね。

(会員さん)すごく楽しくて本当にいっちゃうよ!と言われたのがこのことなんだと思ってこんな感覚って今までなかったから私ってこんな風に幸せになっていいんだ

(スタッフ)こちら結婚相談所に来たのが何月でしたっけ?

(会員さん)9月後半です。

(スタッフ)今回の方と交際したのは?

(会員さん)10月末です。

(スタッフ)ちょうど今月(1月)末で交際になってから3ヶ月になろうとしているですよね。

(会員さん)親はまだ会ってないからまだすごい疑っているんですけどそんなにいい人にだまされているんじゃないかと言うぐらいの勢いなんです。ビックリです。

自分ではなるようになっていたのかなと思います。

年齢は39歳になっているのでもうすぐ40ですから

 

結婚相談所体験談(30代女性)#0014(NO2)

(会員さん)今の人は全然妥協なんてことじゃなくてすごいよかったです。こんないい人って世の中にいたんだと思って、本当にすごい人なんで1歳上でしてすごいしっかりとしているしすごく私の事を考えてくれているしそれがちゃんと私に伝わっているので、

(スタッフ)女の幸せってお相手から大事にされるといくことはいいですね。今まで大事にしてくれた人がいたかどうかはわかりませんが(笑)

(会員さん)この歳になって初めてこんなこともこんなことも一緒に喜べる人っているんだと思った。

(スタッフ)一緒に共有することに価値があるでしょう

(会員さん)すごい価値あります。「行動できる人が本物だよ」と言われたのが本当にそうで本物っていたと思いました。

(スタッフ)お相手が気持ちがあったらちゃんと行動してくれるよね。

(会員さん)すべて行動でちゃんと表してくれる。それをお相手に伝えたんです。そうしたらお相手もそうだよ言ってくれてビックリです。数ヶ月前がうそのようです。

(スタッフ)ここ結婚相談所にきたのが9月後半だから秋の始まりで活動し始めて冬で決まったので実質4ヶ月なんですね。平均の方で10ヶ月の予定ですが今回は4ヶ月で決まりましたね。

(会員さん)だから絶対に他の人にも結婚をあきらめないでちゃんと自分にあう人がみつかると思った方がいだろうなと思いました。

(スタッフ)この人と結婚が決まったという結果が出た要因って何でしょうか?

(会員さん)自分を一番に考えてくれるしそのことでお相手を幸せにしたいと思ったのですよ。

(スタッフ)この方と巡り会うまでの要因としては何だったのでしょうか?

(会員さん)いいイメージを持ってそれを信じてそれに向かった事。

(スタッフ)どういうイメージだったのでしょうか?

(会員さん)あたたかい家庭を築けるというかその人といたらこういう風いなるんじゃなかというのをすごくイメージしたんですよ。写真だけですけど見た時にイメージしてあったらこの人ならと思ってしまったのです。他の交際に入った人もいますけどそこにはイメージできなかったんですね。

(スタッフ)では申し込みするときにイメージをして申し込んで会ってみたら余計にそういうイメージになってしまった?

(会員さん)申し込みする時にはどうなんだろうと思って申し込みして会ってみたらお互いの相性がよくて話しが終わらないくらいすごかったのです。すぐに会いたくて連絡したらトントンと進んでいったのですけど1回目会った時にこの人とならといものがあったんですよね。

それでどんどんイメージを持って進んでいったらなるようになったのです。

(スタッフ)通常お見合いというと見ず知らずの男性とお会いしてどんな方かわからないところからスタートするんですが。そんな人とお会いして恋愛や結婚の気持ちは最初からならないと思うひと達がたくさんいるのですがなぜか結果がでたのはなぜなんでしょうか?

(会員さん)私は結婚は恋愛ではないと思っていてだからお見合いは難しいと思っていたのですけどだから妥協みたいな事を考えていたのですけど1、2回目の面談ではそう思っていたのですけど3回目の面談で妥協しなくっていいだと思うようになりました。そこからは気持ちですよね。

(スタッフ)恋愛になるんだ?

(会員さん)恋愛になったのです。今すっごい楽しいんです。こんな歳で恋愛できるのかなと思ったしビックリです。

 

結婚相談所体験談(30代女性)#0014(NO3)

(スタッフ)頑張れば結婚になるんですよ。

(会員さん)そうですよ。あきらめているから活動(婚活)しなければ絶対にだめだったんだなと思う。

(スタッフ)周りの人達の様子をみると結婚が難しいのが当たり前とか婚活は難しいとか所詮うまくいってないからということに皆やられちゃっている。そんなもんだよねといく空気で結婚なんてうまくいくわけないじゃないといっている。だけど自分には結婚がありましたよね。

(会員さん)ありました。実際に結婚について必要としている人たくさんいると思うのです。私の周りにまだ結婚していない人何人かいるしでも結婚への方法は知らないし成功している例もわからないじゃないと身近にいればあるんだと思えるけどそういうひとがいなければそこ(結婚相談所)にいったところで今の現状と変わるかどうかなんてわかないから

(スタッフ)お金だけ払って結局うまくいかないことが普通でしょうと最初思っていたでしょう?

(会員さん)そうじゃいけないんだなと話しを聞いているうちに自分の中で気持ちもすごく変わったし

(スタッフ)あと面談した1、2回目のメンタルで婚活していたらどうでした?

(会員さん)ダメだったと思います。絶対に無理だったと思います。今の人に会う事なく、スタッフがいったように一回下降線くるよといったのが本当に来て最悪と思ってでもそれは言われていたので予測はしていたのですよ。でも下降線がきたといくことはこれからあがるんだと思ったからなおさらそこに持って行きましょうよと思った。

(スタッフ)時期もよかったですね。

(会員さん)クリスマスも一緒に過ごせたし年末も一緒には過ごせなかったのですけどサプライズで来てくれたんですよ。私が田舎に帰るといって明日バスで帰るねといっていて相手は忘年会だから気をつけていってくるんだよと言ってたのに当日発着のバスのところに待ってたんですよ。ちゃんとお父さんとお母さんに食べてもらようにとお土産を持ってきてくれて寂しいと思ったから忘年会を抜けてちょっと来たと。年越しも一緒にはいれなかったけどカウントダウンがはじまる何分か前に電話くれて一緒にカウントダウンしてくれた。

(スタッフ)1つ上ですよね。よくそんな素敵な方が残っていてくれましたよね。

(会員さん)そんな人なんかいないよと思ってましたよ。だからこの人何かあるんじゃなかと思ったのですよ。そうしたらすごくちゃんとしていて。だからお互いにあうべき人だったんだと思いました。

結婚相談所体験談(30代女性)#0014(NO4)

(スタッフ)今までの活動する前のメンタルや行動パターンと今の考えかたは全然変わったのじゃないでしょうか?

(会員さん)全然違います。人にも優しくなれるし相手に与えれば与えてもらえるし、人からいやなことを言われてもそんなの全然平気で「こんなことしたほうがきっといいことがあるよ」と言って今まで自分はこんなこといえたかしら(笑)

(スタッフ)やっぱり気持ちも落ちついてくると気持ちに余裕ができるのですかね。

(会員さん)そうですね。余裕ができましたね。今までは何かに追われているみたいで結構イライラすることもあったし何かちょっと嫌なことがあると落ち込む事もあったけど今は何かあってもはねのける元気があるから

(スタッフ)彼がいるしね(笑)

(会員さん)そうなんですよ。彼は何を言ってもちゃんと答えてくれているから。

(スタッフ)恋愛と結婚は違う?

(会員さん)一緒だと思う。その先にあるんだと思いました。恋愛と結婚は違うんだというのがほとんどだと思うのですが今思うと恋愛の延長に結婚があるんだなと思います。

(スタッフ)よく言われるのですが「見ず知らずの人と3ヶ月くらいで結婚するかどうかなんて決められないよ」「よくしらないし」なんて婚活を開始している人たちはよく言うのですがそれについてはどうでしょうか?

(会員さん)それは登録したばかりの時は私も思っていましたよ。

(スタッフ)では何で今回結婚できるという気持ちになったんですか?

(会員さん)今の人が行動を示してくれてそれだけ愛情を持って接してくれているかが見えたから、それが私は確かなものなんだなと思えた。

(スタッフ)最初のこの方とお見合いした時にこの人とは少しでも結婚するかもと思ったじゃないですか。それでこの人と結婚できると思ったのはいつなんでしょうか?

(会員さん)「真剣につきあって欲しい」とちゃんと言われてその後かな「ちゃんと大切にしたいと思っている」と言われてそれを態度で見せてくれて

(スタッフ)それはデートを開始して何回目なんでしょうか?週何回くらいあってなのでしょうか?

(会員さん)週多いときには2回会ってました。

Copyright© 2017 東京銀座の結婚相談所:アトラージュ銀座 TEL0120-957-800 All Rights Reserved.
当サイトは20歳未満の方はご利用できません。