google-site-verification: google22d712fca84e941d.html

交際3ヶ月で入籍ではない

結婚相談所で通常どこでも同じようなルールがあるのですがそに中で交際期間がおよそ3ヶ月で目安をつけるといった内容があります。

これは交際3ヶ月で結婚式をあげることでも入籍することでもありません。たまに勘違いをしている方がおりまして登録を検討している方の中で「3ヶ月で入籍、結婚式はあまりに早すぎて決めきれない」との声があります。

これは間違いです。別に交際3ヶ月で結婚式や入籍をすることを求めている訳ではありません。

あくまでも交際3ヶ月で婚約の意志があって判断できるかどうかです。

ですのでもちろん交際3ヶ月の期間で婚約(結婚相談所では成婚といった言葉が普通です)したあとお二人のとって大事な結婚式や入籍の準備をしていただきます。その期間はそのカップルの事情によって様々です。半年先の方もいますし1、2ヶ月の方もいますし、1年や1年半先の方もおります。

婚約(成婚)した後はお二人の事情によって準備をされればいいのです。

「おつきあいの期間が3ヶ月が短い」といった声をよく聞きますがあくまでも婚約をしたいかどうかなのででは3ヶ月で短い方は何ヶ月でちょうどいいのでしょうか?

ある程度期限(締め切り)があるのでその期間中真剣に向き合う期間、真剣に向き合えない場合は交際終了になってしまいます。

期間限定なんです。

お互いに皆さん仕事やプライベートで多忙でやること沢山あります。その中で時間やお金をかけて交際をしていきます。

交際して行く事はいいのですが期限締め切りなしの交際継続は期間が長くなれば長くなるほど婚約に至りずらい

そんなデーターが各結婚相談所でもでています。

だから交際期間3ヶ月なんです。

昔から結婚相談所は交際3ヶ月が目安ですけどこの期間は黄金の3ヶ月でよくできている3ヶ月だと思います。

昔の仲人さんが経験的に決めたと思いますがこれは現代でもそのまま受け継がれて行く伝統かと思います。

Copyright© 2017 東京銀座の結婚相談所:アトラージュ銀座 TEL0120-957-800 All Rights Reserved.
当サイトは20歳未満の方はご利用できません。