google-site-verification: google22d712fca84e941d.html

歯医者(歯科医院)と結婚相談所の共通点

先日虫歯が痛み出したので歯医者さんへいってみたところだいぶ虫歯が進行していて「これは抜歯しないといけまんね」と言われてしまいました。

大事な歯を抜かなくくてはならないのは自分の責任でもっと早めに歯医者さんへいっておけば治療してもらったので抜歯することまではなかったのですがなかなか行く勇気もなく後回しにしてしまい。結局抜歯する羽目になってしまいました。

早め早めに勇気をだして対応しておけばいいのはわかっているのですがなかなか今の生活も忙しいし後回しにしてしまいがちでも後で後悔するのですね。

これ身をもって経験しました。
(自分が体験すると痛い程 文字通り わかりますね・・・・・)

それできがついたのですがこれって結婚相談所を利用する心理に近いなあと思ったのです。

結婚相手として誰かいればいいのですがなかなか周りには出会いなくてでも仕事などで忙しいいしお見合いといったスタイルも緊張するし自然な出会いがあればいいのだけどもそんないいことってなかなかないし・・・・と考えているといつの間にかまた誕生日がきてしまいます。

今の年齢で婚活そしっかりやればより納得いくお相手とカップルになる可能性やチャンスはあるのですがわかっているのですがなかなか後回しにしてしまうのですよね。(今日明日急いで活動しないとどうも困ってしまうわけではないし)

こんな感じって結構多いのではないかと思うのです。

私(佐藤)が歯医者にいけばいいのにいかないのと同じ心理ですね。

こういった時はどうもならない緊急なことがおきると行動しますね。

(歯医者の場合) 本人が虫歯が痛くて痛くて今日歯医者いかないと困る!

(婚活の場合) 会社が縮小され人員整理があって自分の職場でもリストラがあるかもしれない、または転勤を言われるかもしれない・・・・女性の場合

こういった緊急事態はトータルで考えると自分を見直すチャンスなので意外にいいキッカケかもしれませんね。(かなり乱暴な意見ですが)

Copyright© 2017 東京銀座の結婚相談所:アトラージュ銀座 TEL0120-957-800 All Rights Reserved.
当サイトは20歳未満の方はご利用できません。